01

電話予約はこちらから 090-3094-4976



キュベレイとは

大地母神の「キュベレイ」から屋号をとりました。
健康保険を利用した訪問マッサージを行う一方で、肩こり腰痛を中心に科学的根拠を大切にした整体を行なっています。

どんな症状に効くの?

肩こり、腰痛など筋骨格系の痛みや疲労回復に効果があります。
ただし、同じ痛みでも怪我や病気が原因の痛み、また以下のような症状がある場合は医師の診断を優先してください。

当院の特徴

科学的根拠を大切にし アメリカやヨーロッパの腰痛ガイドラインをベースに 施術を行なっています。
例えば腰痛では
などこの20年で腰痛の常識は大きく変わっています。
腰痛を治すには、科学的根拠に基づいた対応が重要になり、腰痛が改善しない 方の多くは科学的根拠のない腰痛対策を行っていた可能性が高いです。
マッサージの国家資格を持っている
マッサージは腰痛ガイドラインで、慢性期の腰痛に対し一定の効果が認められています。 キュベレイではカイロの施術後に筋肉の深い部分にあるトリガーポ イントと呼ばれるコリを緩め、カイロとの相乗効果を発揮させます。
また、マッサージの国家資格は3年間専門学校で基礎医学を学ぶため、きちんと医学ベースで対応することができます。
カイロプラクティックの確かな技術がある
腰痛ガイドラインでは、カイロプラクティックなどの背骨の調整が一定の効果を認められています。 キュベレイでは2年間、1400時間以上をかけカイロの技術を学び、アメリカ製の専用のベッドを使い、安全で効果のあるカイロプラクティック施術を行います。
猫がかわいい
腰痛と猫、一見関係ないように思われますが、ストレスなどで体は痛みに対し過敏になります。 そのためアメリカやオーストラリアでは慢性腰痛の改善には抗鬱剤や瞑想、リラクゼーションなどのストレス対策が有効とされています。
キュベレイでは猫による癒しに注目し、希望者に施術後の猫との触れ合いタイムを設けることで痛みの改善を目指しています。
*猫セラピーはおまけなので、猫の気分が最優先であることをご了承ください

クライアントさんの喜びの声

施術内容

問診
クライアントの腰痛の状態を知ることで、施術計画の参考にします。
ごく少数ですが医師の診断を優先するべきと判断した際は、安全を優先し、医師への受診を勧める場合があります。
検査
どのような動作で痛みが出るか、背骨の動き、筋肉の緊張バランスなど、具体的な施術部位を特定していきます。
カイロプラクティック
カイロプラクティックにこだわりのあるキュベレイでは、まず骨格の調整を行うことで脊柱の機能と、筋肉の全体的な緊張を改善します。
カイロプラクティックには幾つものテクニックがありますが、キュベレイではカイロ専用ベッドを使ったテクニックを主に使っております。いくつかのテクニックを用いますので、苦手な刺激があれば遠慮なくおっしゃってください。
筋肉へのアプローチ
筋肉の緊張が痛みの要因になっている場合がありますので、緊張をほぐしていきます。 マッサージの国家資格を持つ院長のほぐしはカイロプラクティックの効果と相まって、他では取れなかった緊張も改善します。
猫タイム
ごゆるりと、癒されてください。

施術を受ける際に

当店は完全予約制です
腰痛のほか肩こりや膝の痛みなどに効果がありますが、怪我や病気が原因と判断した場合は、医療機関への受診を勧めます
最短での改善を心がけていますが、痛みの期間が長い方、生活面が不規則な方、ストレスが強い方などは、改善まで時間がかかる傾向があります
施術当日の喫煙、飲酒は控えるようお願いします

スタッフ紹介

院長
中野博史
1974年富山県出身 高校卒業後、上京し専門学校で3年学び、マッサージの国家資格を取得。
専門学校卒業後は、カイロプラクティックに魅せられ、ユニバーサル・カイロプラクティック・カレッジで2年カイロプラクティックを学ぶ。卒業後は東京でカイロプラクティック施術院を開業しつつ、5年間学校で助教として学ぶ。 また、その間にセミナー講師を任されるようになる。
その後、妻の故郷の長野県に引っ越し、健康保険を使った訪問マッサージを始める傍ら、カイロプラクティック施術院を有明に開業。 安曇野移住後もセミナーに積極的に参加し技術を磨く中、海外の腰痛ガイドラインの存在を知り、2016年に施術院を新築し腰痛に特化したキュベレイを開業。
安曇野から腰痛をなくすことを目標に、健康保険が使える訪問マッサージ キュベレイと2足の草鞋を履く。

副院長
正看護師の資格を持つ。精神科、内科をはじめ肛門外科、透析病院、高齢者施設など様々な医療、介護現場でキャリアを積む。 施術には直接関わらないが、クライアントへの医学面のアドバイスや、猫スタッフのサポートをこなす。
猫スタッフ
紅茶 (2002年生まれ オス)
捨て猫を保護 若い時はヤンチャで好奇心旺盛だったが、最近は高齢のためマイペースに。気が向けばふらりと現れます。
猫スタッフ
豆茶 (2002年生まれ メス)
紅茶の妹 人見知りなので、たまに待合室に顔を出します。触られるのはあまり好きではないので、受け身で接してください。レアキャラ。
猫スタッフ
麦茶 (2004年生まれ オス)
ロシアンブルー風の雑種。里親募集で貰われてくる。マイペースで人と一定の距離で接するタイプ。新しい店舗にも慣れてきて、たまに顔出します。
猫スタッフ
小紅 (2012年生まれ オス)
プレハブ時代に敷地内に迷い込んでいて、そのままうちのスタッフに。当店が「猫のいる整体院」になったきっかけ猫。臆病だけど人間は好きなので、向こうからやってきたら構ってやってください
猫スタッフ
小豆 (2017年生まれ メス)
里親募集で当店のスタッフに。小柄で愛想のいい女の子。とにかく人間大好き。なでるのも抱っこもOK当店の接客部長。
猫スタッフ
シャア (2018年生まれ オス)
多頭飼崩壊の現場から保護。 好奇心旺盛、天真爛漫だけど、まだまだお店には馴染んでる途中。 時折顔を出して、遠巻きにお客さんを見てます。
猫スタッフ
アムロ (2018年生まれ オス)
シャアの弟。人に懐かない、店長にも懐かない。 けど飯は一番食う。 激レアキャラ。